TOP
58.67score

coinmikan

スポンサーOvertex

リップルは儲かったのか?

ビットコインみたいな暗号通貨の1つにリップルというものがあります。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

グーグルの子会社が出資したとかいう話で将来ビットコインのように値があがるような期待を持たれていました。

それで、私も興味本位で購入しました。

購入したのは2014年7月、金券ショップのホームページで、そこでメールで購入しました。

まあ、金券ショップって実際に外貨の両替とかもやっているので、信頼できるかなと。

そこで、100円分のリップルを購入したのです。やっぱり詐欺だといやなので小額にしました。それでも100倍になれば1万円だし。

100円÷0.69円=145XRP ということで、

108円(消費税込み)をネット銀行で振込んだのです。楽天銀行だったので手数料はかかりませんでした。

それから、東京JPY発行所というところに登録すると、25XRPをプレゼントということで登録して25XRPをゲットしました。

https://www.tokyojpy.com

さらに10000円以上入金していただくと追加で25XRPプレゼントという話でしたが、詐欺だと怖いのでスルーしました。

それから、ヤフーオークションで 1 XRP = 2.1 円 で売ってる人がいたので、Tポイントで210XRP購入してみました。

そして、最近リップルのウォレットを運営しているRipple Tradeが2016年3月31日で完全に運営停止するということで、

mr-ripple.comに登録したのです。

Mr.Ripple » 仮想通貨取引所

Mr. Ripple(ミスターリップル)はリップルシステムを使った仮想通貨の取引所です。さまざまな仮想通貨(ビットコイン、リップル、ライトコイン、ドージコイン等)をトレードすることもでき、送信も簡単に...
Mr.Ripple.com

そこでの現在の残高は、369.916XRPです。

今、ここで369.793486XRPを339.9JPYに両替できるようです。

最初の145XRPは、132円ぐらいなので24円くらい儲かってますね。1万円分買ってたら2400円儲かっていたことになります。

Tポイントで210XRP買ったのはお金じゃないからお金払ったわけじゃないからいいじゃんという考えなら儲かった感じですが、

それもお金と思えば儲かっていません。

mr-ripple.comに口座つくるのに入金しないといけないので入金手数料108円かかっています。

Ripple Tradeが運営停止しなければ、mr-ripple.comを作る必要なかったので108円かからなかったので、ぎりぎり儲かったかもしれません。

さよならRipple Trade、お疲れ様でした、最後は運営停止という形で裏切られました、そして、あなた達が誰なのかも知らないままでさよならです。

XRPは残っているので消えませんが、使い道がありません。このままいつか何十倍になることを夢見つつホールドしておくことにします。

.

最終更新日:2016-03-25 03:02

コメント (0)